読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木花

手しごと コノハナ

「種まきびとのものつくり」

東京に居たころ

吉祥寺のちょっと雰囲気のある本屋さんで

手にした布作家の早川ユミさんの本。

これが、いまの生活の種だったかもしれません。

 

着るものを手で縫うこと

紅茶をつくること

太陽と月と共に暮らすこと

自分のからだをみること

 

f:id:saybe:20170502152541j:plain

 

茶の木の新芽がぐんと伸びてきたので

今朝は少しだけ茶摘みをして

本を引っ張り出して、久々の紅茶つくり。

 

服作りも、毎日ちょっとずつ

手の空いたときに縫い進めます。

 

畑と家族の生活があって

その合間に、仕事がある。

いまはそんなリズムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする