木花

手しごと コノハナ

「シーモアさんと、大人のための人生入門」

伊勢の新富座で、映画を観ました。

ずっと流れているピアノの旋律が心地よくて

 

言葉は正確に覚えていないのだけれど、

イーサン・ホークが、ピアニストのシーモアさんに言います。

「商業的な演技の世界に辟易してしまった。

僕はもっと、人生を豊かに演じるように生きたい」

シーモアさんは、応えます。

「演技を通して、叶えることはできないの?」

イーサン・ホークは一瞬、止まって

それからこう、答えた。

「Yes, I can.   I can.」

「勿論、できる。僕にはできる。」

 

とても印象的な、場面でした。

 

シーモアさんは、ピアノで表現する。

イーサン・ホークは演技で。

星野道夫さんは、写真で、それをした。

 

私は?

 

そして、あなたは?

 

何を通して、自分を表現していくか

考えてみると、よいかもね。

 

 

 

 

広告を非表示にする