木花

コノハナ

nuna

リネンの布草履

美里町にあるリネンの服のお店、cradleさんの依頼で リネン地の端切れを使った布草履をつくりました。 生地が良いので、作るのも履くのも心地良く 使いにくい形の端切れたちも、きちんと整えてあげれば こんな風に、生まれ変わって使えるようになるんだなと …

第2回 愉しいおかいもの展@cafe ナナクリ

田んぼの稲が、根を張ってぐんと伸びてきました。 風が吹くと緑の波が揺れて 目を奪われます。 今度の週末に開かれる愉しいおかいもの展 Vision designさんのポストカードと一緒に nunaの小物で出店させていただきます。 普段の衣作りの際に出てくる余り布で…

しずかにちくちく

昨日は、一回目のちくちく手しごと 松阪木綿でもんぺをつくろう@cafeナナクリさん 型に合わせ、自分のサイズに合わせて布を裁ち 折り伏せ縫で、後ろパンツとまちを縫います。 前パンツとまちを縫う辺りまで。 みんな よく頑張りました。 まだまだ先は長いで…

ちくちく手しごと 松阪木綿でもんぺをつくろう@cafe ナナクリ

cafe ナナクリさんで二回目の ちくちく手しごとワークショップ 無地の松阪木綿の反物から 自分好みのもんぺを縫いあげます。 時間も費用も少々掛かりますが 履いた時の心地良さも格別です。 もんぺって、たくさん型があるんですね。 前回のワークショップで …

nuna

「nuna」はイヌイットの言葉で「大地」を表します。 「大地は冷たく、広大である。それは荒野だ。容赦がない。 無慈悲でさえある。しかし、大地は憩いの場でもある。 生命を育み、息づいている。血を流すことさえある。 それは我々の母なる大地の一部である…

ちくちく手しごとWS

新年明けて随分経ちますが 年末年始の忙しさが一段落したところで インフルエンザらしき風邪をひき ようやく元気になって ほっと一息 nuna初めてのワークショップを 久居のcafeナナクリさんにて開かせて頂きました。 長方形の布を斜めに折り合わせて作るあず…

ちくちく手しごとWS@cafeナナクリ

明日は冬至。 ですが、その時を待たずに、日が伸びてきたように思います。 気分も少しずつ、晴れてくるような。 年明け、一月二十四日に 津市庄田町のcafeナナクリさんで あずま袋を手縫いするワークショップを 開かせていただくことになりました。 詳細は、…

手縫いもの

手縫いの服を作り始めて、三年くらいでしょうか。 この間、シャツを欲しいと言ってくれたひとがいて ひとつ、シャツを作りました。 それから、もうひとつ、作りました。 これは着るとふわっとする七分袖です。 市場に並べるかもしれないし、 自分で着てしま…