木花

コノハナ

2017-05-15から1日間の記事一覧

「天湖」

石牟礼道子さんの著。 湖の底に沈んでしまった在りし日の村へ いまも夢のなか、通う村人たち。 村人であった祖父のため、湖を訪ねた都会の青年。 水没を免れた寺に生まれた若住職。 それぞれの人生にある背景からくる言葉と 沈んでしまった村にあったものが …