木花

コノハナ

九月

お盆に来た台風の後、暑さが和らぎ

朝晩ひんやりとした風が流れるようになり

人も、犬も、ほっと一息。

田んぼは、黄金色になって、もう直ぐ稲刈り

畑は、秋の種蒔きです。

 

次の台風が来る前に、揺れている柵を直して

草刈りと片付けもして

ほつれた服を手直しして…

毎日少しずつでいいから、進めていく。

丁寧に生きていくしかない、と思うのです。 

 

【九月】

九日(火) 十~十四時

美杉むらのわ市場 @旧竹原小学校脇広場

手縫いもの/下駄

 

二十五日(水) 十三~十六時

一針ノ会 @cafe ナナクリ

好きなものを手縫いしています。

参加費 千五〇〇円(お茶付き)

 

三十日(月) 十九時半~二十一時 

太極拳クラブ @美杉総合支所 ホール 

参加費 五〇〇円 /持ち物 体育館履き、水分

 

お問合せ halvento@gmail.com

※お返事に時間のかかることがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二〇一九年八月の木花

古い我が家には、クーラーがありません。

団扇と扇風機で夏を乗りきるには

昼間は寝るしかない。

外は暑いし、家の中も暑い。

夜に涼しさを家の中に溜め、午前中は戸を締切り

陽が陰り出す午後三時、ようやく窓を開け放って

少しだけ冷めた風を通すまでの時間

人も犬も、ただただ平らに横たわる。

我が家の夏の、光景です。

夜、晴れると放射冷却で、よく冷える。

夕立があると、ぐんと気温が下がる。

昔はそうやって、過ごせていたのに

冷えることが、少なくなって

熱ばかりが積み重なることが多くなりました。

今年の夏は、どうなることでしょう。

  

【八月の木花】

 

九日(火) 十~十四時

美杉むらのわ市場 @旧竹原小学校脇広場

手縫いもの/下駄

 

十九日(月) 十九時半~二十一時 

太極拳クラブ @美杉総合支所 ホール 

中国の健康体操「練功十八法」で十分なストレッチをしてから

入門太極拳や二十四式太極拳を練習しています。当日参加可。

参加費 五〇〇円 /持ち物 体育館履き、水分

 

二十八日(水) 十三~十六時

一針ノ会 @cafe ナナクリ

好きなものを手縫いします。

参加費 千五〇〇円(お茶付き)

 

お問合せ halvento@gmail.com

※お返事に時間のかかることがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「宇宙時計」

図形が語る宇宙想像の物語

絵・文 辻 麻里子

 

何年か前に辻麻里子さんの

「22を超えてゆけ」という本を読みました。

ナチュラルスピリットから発刊されているその本の

そこに書いてある世界感というのは

当時の自分にはよくわからなかった。

でも、なぜか、わたしはずっとその本が好きでした。

 

今春、「藍の書」が発刊されたことを偶然知り

久々に彼女の世界に触れました。

「22を超えてゆけ」の続編が出ていたことや、

二〇一七年に辻さんは宇宙へ帰ったこと、

そして、「宇宙時計」という本があったことを知って

手にしてみたいと思いました。

この本が生まれた経緯は「藍の書」に記されています。

福島の原発が事故を起こした二〇一一年の

クリスマスに発刊されたこの本は

今年五月に増刷され、わたしの手元に届きました。

 

これは、チェルノブイリの、福島の、原発事故により

健康を損なった子どもたちの、

世界中の子どもたちのための、美しい図形の本です。

円のなかに増えていく線。数字。

そして、絵が持つメッセージ。

手書きの線には、機械的に描かれた線には無い力が

確かにあります。

整合性のある絵は、本来の自分に

チューニングしてくれると言います。

そういうことの全てに、わたしは惹かれて

チェルノブイリの子どもたちに

この本を届けたいと思ったのでした。

自分自身のために、大切な人たちのために、

力になるために、

この本はここに在るのだという気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

新作花緒

毎年、春頃にわたわたと準備して

夏の入りに出来上がってくる花緒。

欲しいと言ってくれる人がいる間は続けようかなと

力を抜いてやって来て、五年ほどが経ちました。

先日、初めて杉の下駄を購入してくださった方が

足を入れるとき、スルッと入って

今まで履いていた下駄で感じたことのなかった感触に

感動しましたと仰ってくださったのを聴いて

下駄の台を作ってくれている番匠の腕の確かさや

創意工夫してきた道筋が誰かに伝わることの喜びを

改めて感じました。嬉しかったです。

 

f:id:saybe:20190724113325j:plain

恒例の、畑の日本茜染めや松阪木綿の他

びわの花染め、自作のさをり織り地もあります。

男物と女物、子どもサイズと仕立ても少しずつ違うので

出揃った今時期にずらっと並ぶ花緒を見るのも楽しい。

美杉むらのわ市場で、ぜひご覧ください。

 

花緒の仕立てでいつもお世話になっている

久居駅近くの鈴友はきもの店さんには

いつでも沢山の花緒や下駄、雪駄など並んでいます。

様々眺めながら、豊富な知識を伺うのも良い経験。

こちらにもぜひ、お気軽に足を運んで頂きたいなと

今ふっと思いました。

 

 

 

 

二〇一九年七月の木花

 

緑というのは、思いの外、暑いんですね。

木陰に入ってしまえば涼しい風の通る道でも

傍に立っていると緑の照り返しと湿気に、むんっとする。

草いきれという言葉はこういうことかと

今更ながら、思い至った六月でした。

 

もっともっと、自分の居る場所を片付けて整えて

軽やかに生きていけたらなぁと思う七月。

家も畑も緑にのみ込まれてしまいそうで

ざくざくと庭の草刈りをしていたら、かぶれてしまった。

それでちょっと、ぼーっとしています。

 

 

【七月の木花】

 

九日(火) 十~十四時

美杉むらのわ市場 @旧竹原小学校脇広場

手縫いもの/下駄

 

十五日(月) 十九時半~二十一時 

太極拳クラブ @美杉総合支所 ホール 

中国の健康体操「練功十八法」で十分なストレッチをしてから

入門太極拳や二十四式太極拳を練習しています。当日参加可。

参加費 五〇〇円 /持ち物 体育館履き、水分

 

二十三日(火) 十三~十六時

一針ノ会 @cafe ナナクリ

好きなものを手縫いします。

参加費 千五〇〇円(お茶付き)

 

お問合せ halvento@gmail.com

※お返事に時間のかかることがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リネンで布ぞうり作り

良質なリネンをご自身で仕入れて洋服を縫製される

津市美里町のcradleさん。

そこで出るリネン地の端切れを使って

布草履を作るワークショップを開きます。

 

リネンで布ぞうり作り

六月十八日(火)又は、六月二十二日(土)十時~十五時頃

参加費 三〇〇〇円(講習費・材料費・飲み物込)

 

f:id:saybe:20180831144148j:plain

リネンの布草履は見た目も履き心地も良いものです。

沢山用意して頂いている生地から

どんな質感や色を重ねるか、楽しみながら

布草履の作り方を覚えてみませんか。

 

お問合せ&お申込みはこちらへ

Cradle - ホーム | フェイスブック

 

 

 

 

 

 

二〇一九年六月の木花

 

山の木々が鮮やかに光り輝いて圧倒され

田植え、苗の植え付け、草刈り、全部が一度に押し寄せ

いのちってすごいなと思う五月が過ぎて

雨の恵みを受ける、六月に入ります。

 

【六月の木花】

 

十七日(月) 十九時半~二十一時 

太極拳クラブ @美杉総合支所 ホール 

中国の健康体操「練功十八法」で十分なストレッチをしてから

入門太極拳や二十四式太極拳を練習します。当日参加可。

参加費 五〇〇円 /持ち物 体育館履き、水分

 

二十五日(火) 十三~十六時

一針ノ会 @cafe ナナクリ

好きなものを手縫いします。

参加費 千五〇〇円

 

 

お問合せ・参加申込 halvento@gmail.com

※お返事に時間のかかることがあります。