木花

コノハナ

五月

 

田んぼ。ひよこ。草刈り機。

初めてのことが一杯の今年、

昼間は大方外で過ごします。

犬のハルさんに付き添う夜。

 

今は家でやるべきことをやる時と定めたら、

内へ内へこもっていく、その奥に

どこまでも広がっていく世界が見えた。

 

この命もこの日々も、愛おしいのは

限りがあると知っているからだろうか。

今日を大事にする。いま、この瞬間を。

 

f:id:saybe:20200503090103j:plain

 

 

 【二〇二〇年五月】

 

今月はお休みします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四月

 

桜が咲く頃は、いつも雨が降ります。

種蒔きしたカブは芽が出て、えんどうやそら豆の丈も伸び出し

雨の後の晴れで一層青々とした姿を見せるだろう。

カブや大根、白菜など冬を越した野菜は花を咲かせながら

ぐんぐん大きく伸びて種をつけていく。

雨が上がったら、田んぼの準備をしなくては。

 

 

世界がこんな風になってしまったのは

「人間が土から手を放してしまったから」と、ある人が言った。

その言葉の前に私たちが話していた、世界とは何か

こんな風とは何かを説明するのは難しいけれど。

 

東日本大震災のとき、自分は心もからだも弱り切っていて

繰り返し放送される津波の映像を見ることができなかった。

今、ようやく、あのとき原発で何が起こっていたのかを

学び始めているのです。

 

COVID-19(新型コロナウィルス感染症)が

イタリアやフランスでも広がり、友人たちを心配していました。

イギリスは十二週間の外出禁止と聞きました。

そうして今日、志村けんさんの訃報に、多分

自分は思う以上にショックを受けているのです。

8時だョ!全員集合」が大好きだった、小さな私が泣いている。

 

アフリカで広まったら、どうなるか。

 

見えないものに対して、わたしたちはどう対処するのでしょう。

 

生き方について

命について

考える時間を、与えられているのかもしれない。

 

 

 【二〇二〇年四月】

二十日(月) 十九時半~二十一時 

太極拳クラブ @美杉総合支所 ホール 

 

 

お問合せ halvento@gmail.com

※お返事に時間のかかることがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二〇二〇年三月

 

春です。

蕗の薹が顔をのぞかせ、よもぎや柔らかい草が生え

木々の先に蕾が膨らんできて、あぁどうしよう、と思うこの時期。

冬の間にやっておこうと思っていたあれもこれもまだ途中なのに

春なのです。

まぁ、仕方ありません。さぼっていたわけではないはずなので

全力を尽くして、春を迎えます。

朝晩はまだまだ冷えますから

皆さんもどうぞ体調を整えてお過ごしください。

 

【十月】

二十三日(月) 十九時半~二十一時 

太極拳クラブ @美杉総合支所 ホール 

参加費 五〇〇円 /持ち物 体育館履き、飲物

 

cafeナナクリさんで開かせて頂いていたお裁縫「一針ノ会」は

都合により三月から当面お休みとなります。

これまでご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

 

 

お問合せ halvento@gmail.com

※お返事に時間のかかることがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二月

 

今年は暖かくて、もう梅が咲き、鶯が鳴きました。

果樹の剪定をしようと思うと蕾が膨らんでいて

切るのが心苦しくなってしまうのですが

手の届く樹形に整えておくことが

長く果樹と付き合っていくために必要なことと

思い切ってやってみることにしました。

ひとつひとつ、暮らしを整えていこうと思います。

 

【二月】

美杉むらのわ市場は、お休みです。

 

十七日(月) 十九時半~二十一時 

太極拳クラブ @美杉総合支所 ホール 

参加費 五〇〇円 /持ち物 体育館履き、飲物 

 

二十六日(水) 十三時~十六時

一針ノ会 @cafe ナナクリ

好きなものを手縫いしています。

参加費 千五〇〇円(お茶付き)

 

お問合せ halvento@gmail.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一月

 

生垣の槙(マキ)を剪定してさっぱりすると

あそこもここも、もう少し手入れしてあげた方が

心地良いのではと思えてきました。 

じゃあ、と思い切って木や草を刈るとき

いつも思い出すのは、山の土壌を改善する人、

矢野さんの言葉です。

「人間はやり過ぎる、と思っておくこと」

だから刈り過ぎないように、自分が思う手前で一旦止める。

それで何日か眺めて、必要ならもう少し。

そうやって来年は、庭木の手入れをしようと思うのです。

 

時芽輝農場の池添さんに頂いたかぼちゃの種から

今年は大きなかぼちゃが幾つも生って

茹でて潰してスープにすると、とても美味しい。

だけどこんなに沢山、食べきれるかなと思っていたら

冬休みになって遊びに来た姪と甥のおかげで

あっという間に減ってきました。嬉しいなー

 

畑の野菜が頻繁に食卓に並ぶようになった、この一年。

皆さんはどんな時間を過ごされたかな。

 

 

【一月】

美杉むらのわ市場と一針ノ会は、お休みです。

 

二十日(月) 十九時半~二十一時 

太極拳クラブ @美杉総合支所 ホール 

参加費 五〇〇円 /持ち物 体育館履き、飲物 

 

どうぞよいお年を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

十二月

冬の入り口。

今年は十一月になっても暖かい日が続き

薪ストーブの登場も、ひと月以上遅くなりました。

ハルさんの調子が落ち着くまでの間

外に出掛ける気持ちにもならず

煮詰まってしまいがちな心を

半日だけ畑で過ごす時間が癒してくれました。

命には、一方向性がある。

いつでも「生きる」という方を向いている。

人間以外の動物たちを見ていると

生きようとする力に圧倒されます。

人間も、本当は同じ一方向性を持っている。

思考がその向きを変えることもあるけれど

放っておけば、からだは常に生きようとする。

そういう存在だと感じます。

そうやってまた生きる、ハルさんにありがとうを。

 

種蒔きが遅くなったエンドウも空豆も麦も

雨の後で芽が出てきて、ほっとしました。

 

【十二月】

九日(土) 十~十四時

美杉むらのわ市場 @旧竹原小学校脇広場

ちどりの里のワラ細工のお店で

注連縄作り体験&販売します。

 

f:id:saybe:20191104141228j:plain

 

十六日(月) 十九時半~二十一時 

太極拳クラブ @美杉総合支所 ホール 

参加費 五〇〇円 /持ち物 体育館履き、飲物

 

二十六日(木) 十三~十六時

一針ノ会 @cafe ナナクリ

好きなものを手縫いしています。

参加費 千五〇〇円(お茶付き)

 

 

お問合せ halvento@gmail.com

※お返事に時間のかかることがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

十一月

秋。

こんにゃく芋、さつま芋は掘り上げて、

温かい場所に保存しました。

里芋は、掘りたてがきめ細やかで美味しいので

都度掘り上げます。

皮をむくのが億劫な里芋の小芋は、

皮のまま蒸して、醤油と小麦粉をまぶし揚げると

手間なく美味しい おやつになります。

茄子、トマト、胡瓜、南瓜などは種を採り、

胡麻や大豆、落花生は収穫して乾かします。

夜は注文品や家族の服をちくちく。

長生きわんこのハルさんが体調を崩してしまったので

家族で見守り、無事を願いつつ

日々を送っています。

 

【十一月】

九日(土) 十~十四時

美杉むらのわ市場 @旧竹原小学校脇広場

ちどりの里のワラ細工のお店で

注連縄作り体験&販売します。

 

f:id:saybe:20191104141228j:plain

 

十八日(月) 十九時半~二十一時 

太極拳クラブ @美杉総合支所 ホール 

参加費 五〇〇円 /持ち物 体育館履き、飲物

 

二十七日(水) 十三~十六時

一針ノ会 @cafe ナナクリ

好きなものを手縫いしています。

参加費 千五〇〇円(お茶付き)

 

 

お問合せ halvento@gmail.com

※お返事に時間のかかることがあります。